「いと・ちいさやか~冬枯れの森のクリスマス」が始まりました!

 昨日、ぼらん・どぉるでは「いと・ちいさやか~冬枯れの森のクリスマス~」が始まりました。


その一部をご紹介いたします。




P1620289.jpg
ちゃおさんの「キャロル」
あどけないふっくらとした丸い頬にキラキラとした大きな瞳の可愛い少女。
降りしきる雪の純白とふわりと広がるモミの木のような素敵なドレスに身を包んで、クリスマスを待ちわびる高揚感が伝わってきます。

















P1620427.jpg
harさんの「赤い実ちゃん」
枯れ木の間からひょっこり現れた不思議な精霊のような存在・赤い実ちゃん。
頭の割れ目から柘榴のような輝く実が覗くこの子は、まん丸なお顔に小さな目鼻立ちが可愛らしく、奇妙だけど忘れられない魅力があります。



















P1620698.jpg
秋山まほこさんの「お月ちゃま」
童話のような世界観が可愛らしい大きなお目目の白皙の少女。
聖夜の森の中を通る純白のドレスに深紅のケープを着た少女たちはあちこちに夢中になりながら華やかなクリスマスへと向かうのです。




















P1620488.jpg
マキシム「白い鳥」
威厳ある鋭い眼差しと丸いお腹が可愛い不思議な白い鳥さん。
鳥類のリアルな質感を持ちながら、どこか愛嬌のある絵本の中の擬人化された鳥のようなこの子は大きな卵を温めている最中です。



















P1620316.jpg
千代田梓「マチルダ」
聖夜の夜に降り立った清らかな天使のように純真で愛らしい少女。
柔らかな白皙の頬を薔薇色に染めて、クリスマスをずっと待ちわびる幼い女の子の瑞々しい健気さと微笑ましい可憐さに魅入られます。



















P1620712.jpg
日香里さんの「おくりものⅠ(鳥)」
枝にとまった鳥さんの大きな嘴の先には小さな小さなお人形が。
どこかで見つけたお気に入りのお人形を誰かのもとへ届けにいく途中なのでしょうか?日常風景の非日常が不思議な印象へと変わります。



















P1610989.jpg
紙谷英里さんの「vivi」
褐色の肌に不思議に輝く青い瞳が印象的な静かな雰囲気の少女。
あどけない頬の丸みに成長期特有の長い手足の少女は瑞々しい溌剌さと知的な静謐さと不思議な存在感を持っていて惹きつけられます。



















P1620719.jpg
吉村眸さんの「ろうそくぼうや-プレゼント-」「ろうそくぼうや-光-」「クリスマスツリーちゃん」「ろうそくぼうやー花束-」
クリスマス要素がぎゅっと詰まった可愛い子たちが集まっています。
子供のあどけなさや無垢な瞳の輝き、無邪気な好奇心で自分の世界を飛び回る幼子の愛くるしい表情に自然と心が癒されます。



















P1620367.jpg
野原理沙さんの「24日の夜」
クリスマスの夜に眠ってしまった少女の手足は柔らかいけど人のそれではありません。
人の部分に不自然さが残る少女ですが柔らかな肌、健康的な血色、目元を染める体温が優しい暖かさを感じ、その寝顔はホッと心安らぎます。



















P1620557.jpg
美月さんの「トリ-クリスマス」
可愛らしい鳥さんは全身がカラフルで愉しいクリスマスツリーになったよう。
柔らかな身体の質感と物言いたげな眼差しに愛嬌があり、話しかけると人の言葉を話してくれそうな親近感のある風貌をしています。



















P1620655.jpg
零時ねねさんの「プティヴィクトリアン」
幼い可愛らしさに力強いキラキラ輝く目力の小さくて凛とした淑女。
クリスマスだけ男の子から女の子に変わり、愛しい王子様の元へ向かうこの子のいじらしさと健気な思いにきゅんとしてしまいます。




















P1620223.jpg
玉青さんの「キツネ氏」
モフモフの身体に鋭い目つきのキツネ氏は絵本の中に出てくるカッコイイ狐みたい。
大きなお耳につんとしたお鼻、切れ長の流し目に色香を感じるこの狐のふわふわな手触りと黒い手足がどこか愛嬌があって目が離せません。


















P1620593.jpg
山田ミンカさんの「キャンデラリア」
純白の髪に白い服の幼子は優しい丸みを帯びた頬の可愛い女の子。
新雪のようにふわふわした柔らかさと太陽にキラキラと舞う幻想的な冬空のような神秘性がありながら、微笑ましい暖かさを感じます。




















P1620708.jpg
鳥居椿さんの「present for you -こぐま-」
くりぬかれた板にモノトーンのこぐまがプレゼントを手に喜んでいます。
プレゼントをもらった喜びはみんな一緒。まるでスキップするような足取りでプレゼントを頭に掲げたこぐまの陽気な姿は微笑ましいです。



















P1620089.jpg
青扇さんの「ミルキースノウ」
ピンク色の可愛い砂糖菓子のようなこの子は実は由緒正しきオオカミの系譜。
それなのに甘えん坊でどこかか弱く見える可憐な少女は人見知りでいつも兄の後ろに隠れてばかりの恥ずかしがり屋さんなのです。



















P1620111.jpg
田中早苗さんの「ねこ小」
暖かなお部屋で手触りの良いクッションを寝床にくつろぐ和風なねこさん。
煌びやかな聖夜の飾りに一瞥もくれずに眠るその姿はマイペースで気ままな猫そのもの。身体を飾る刺繍やパールがおしゃれです。



















P1620514.jpg
水樹尚子さんの「オコジョの少年」
真っ白な長い後ろ毛がオコジョの長い尻尾を連想させる不思議で神秘的な少年。
少年特有のしなやかな身体と叡智の輝きを宿した瞳、凛として気品溢れるその佇まいはまるで雪の世界を支配する神のような存在感です。





「いと・ちいさやか~冬枯れの森のクリスマス~」は12月20日(日)(月曜・火曜定休日)までぼらん・どぉるでの開催です。


12月13日(日)まで抽選の受付をいたします(メール・電話での申し込み可)


全作品の画像や詳細、抽選方法などは下記ドルスバラードHP特設ページにてご覧いただけます。
http://www.dolsballad.co.jp/event/history/2020/202012fuyugare/main.html



冬枯れの木々が生い茂る寂しげな森を鮮やかに愉しげに、時に厳かに行われるクリスマスを是非お楽しみください。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント