第14回「人・形」展 佐伯祐子さんの作品ご紹介

 今回は第14回「人・形」展に出品していただく佐伯祐子さんの作品をご紹介いたします。





DSCN4809.jpg-2.jpg

DSCN4811.jpg-2.jpg
「赤いリボン」
赤い古布のパッチワークのドレスが可愛らしいおかっぱの少女。
肌理細やかで艶やかな肌は溌剌とした生命力に溢れ、ノスタルジックでキュートなドレスのと対比が素敵です。

























DSCN4730.jpg-2.jpg

DSCN4844.jpg-2.jpg
「茶色いリボン」
市松模様と水玉と古布の渋いドレスが少女の瑞々しさをより輝いて見せています。
本人の可愛らしいお顔とは真逆な不機嫌そうな人形を大切にしているところが何とも微笑ましく、優しい彼女のいじらしさが見えます。

どちらも出品作品です。



第14回「人・形」展は9月11日(水)~17日(火)の開催です。


肌理細やかで瑞々しく、キュートで微笑ましい輝くような「ヒトガタ」に是非会いにいらしてください。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント