第7回「夏の日の乙女たち」 道下みひろさんご紹介(7/4追加あり)

 今回は第7回「夏の日の乙女たち」にご参加いただく道下みひろさんの作品をご紹介いたします。





画像


画像

「アリア」
清楚な長い黒髪に透けるような白皙の肌、凛とした眼差しの気品ある少女。
涼しげに輝く青い瞳はミステリアスで、年齢以上に大人らしく美しい大輪の花が綻んだような風情を感じます。






















画像


画像

「エレナ」
無垢な瞳がちの視線が可憐な女の子の愛らしさが詰まっています。
シックで淑やかなドレスとは裏腹に、夏の野原に繰り出すような溌剌として健康的な瑞々しさがあります。























mihiro2019-5.jpg

mihiro2019-5.jpg
「フラー」
モノトーンに青い瞳がまるで穏やかな水面を映しているかのように輝いています。
静謐で凛とした気品ある彼女は良家の淑女のように美しく振る舞い、それは神々しい雰囲気を醸し出しているようです。






















mihiro2019-7.jpg

mihiro2019-8.jpg
「アビー」
朗らかで柔和な顔立ちのアビーはまだ幼さの残る女の子。
爽やかな風がそよぐ草原の丘の木陰で大好きな本を読んでいるこの子の物語の風景が頭の中に思い描いてしまいます。


すべて出品作品です。




第7回「夏の日の乙女たち」は7月6日(土)~21日(日)の開催です。


楚々して可憐だけど溌剌した瑞々しさを持つ夏の日の乙女たちに是非会いにいらしてください。







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック