「セピア色の絵空事」 森馨さんの出品作品ご紹介

 今回は「セピア色の絵空事」にご参加いただく森馨さんの出品作品をご紹介いたします。 「ミランダ ~ピクニック at ハンギング ロック~」 とある女学園のピクニックで起こる失踪事件に巻き込まれた美しい少女ミランダ。 おままごとのような可憐なピクニックはいつの間にか妖しげな事件へと変わり、可憐な少女の…
コメント:0

続きを読むread more

「セピア色の絵空事」 朋トモヱさんの出品作品ご紹介

 今回は「セピア色の絵空事」にご参加いただく朋トモヱさんの出品作品をご紹介いたします。 「竹久夢二『白夜』の少女」 夢見るような瞳、可憐で華奢な女性が特徴的な竹久夢二の描く白夜の少女がモチーフです。 仄かな宵闇の中で照らされたように現れた白皙の少女。儚げで嫋やかな印象と凛と輝く意思ある瞳がどこかしっとり…
コメント:0

続きを読むread more

「セピア色の絵空事」 くすくすねこさんの出品作品ご紹介

 今回は「セピア色の絵空事」にご参加いただく、くすくすねこさんの出品作品をご紹介いたします。 「Katrina(カトリーナ)(黄色のドレス)」 映画「スリーピー・ホロウ」に登場する夢見がちな少女カトリーナ。 幻想的な美しい世界でその白皙の瑞々しい肌は甘く艶やかで、どこか得体な知れないものへの…
コメント:0

続きを読むread more

「セピア色の絵空事」 FREAKS CIRCUSさんの出品作品をご紹介

 今回は「セピア色の絵空事」にご参加いただくFREAKS CIRCUSさんの出品作品をご紹介いたします。 「玉兎」 飢えた老人を助けようと自ら火に飛び込んだ伝説の慈悲深い月の兎の少女。 月に照らされ、悲しみと慈しみに満ちた少女の瞳は不思議な色をしていて、愛らしくも悲壮感に包まれた彼女は神秘的な輝きを放ってい…
コメント:0

続きを読むread more

「セピア色の絵空事」 垂狐さんの出品作品ご紹介

 今回は「セピア色の絵空事」にご参加いただく垂狐さんの出品作品をご紹介いたします。 「Rosetta(ロゼッタ)」 長い睫毛に縁どられた夢見るように潤んだ大きな瞳の可愛らしい少女。 深窓の令嬢のように奥ゆかしく可憐な彼女はその純粋さの中にどこか波乱を予感させる陰りのような雰囲気を漂わせているようです。 …
コメント:0

続きを読むread more

「セピア色の絵空事」 小川クロさんの出品作品ご紹介

 今回は「セピア色の絵空事」にご参加いただく小川クロさんの出品作品をご紹介いたします。 「Corail(コライユ)」 煌びやかな見目麗しい人魚の王子様は海の女神の寵愛を受けて水底で暮らしています。 珊瑚の名の通り、華やかで艶やかな彼は世間知らずで純粋な一方、それゆえの傲慢さと残酷さも垣間見え、ゾ…
コメント:0

続きを読むread more

「セピア色の絵空事」 田中雅子さんの出品作品ご紹介

 今回は「セピア色の絵空事」にご参加いただく田中雅子さんの出品作品をご紹介いたします。 「ショコラ」 映画「ショコラ&フティット」が題材のどこか物悲しく情緒的な二人。 白人と黒人のペアのクラウンたちが繰り広げる喜劇は栄光と衰退が陰に潜んでいて、その軽妙で愉快な舞台の裏側に思いを馳せます。 …
コメント:0

続きを読むread more

「セピア色の絵空事」 rucoさんの出品作品ご紹介

 今回は「セピア色の絵空事」にご参加いただくrucoさんの出品作品をご紹介いたします。 「Play with me」 絵本「わたしとあそんで」の一場面の幸せそうな女の子と小鹿さん。 ガラスドームの中の静かで優しい空気感に満ち溢れ、寄り添う二人のぬくもりあるやり取りにホッと心が癒されま…
コメント:0

続きを読むread more

「セピア色の絵空事」 蕾さんの出品作品ご紹介

 今月から始まる店内催事「セピア色の絵空事」にご参加いただく蕾さんの出品作品をご紹介いたします。 「燕」 悲しい幸福の王子様の物語と違い、この可愛らしい燕は南に渡って静かに暮らしています。 王子様の魂である宝石を持ち、燕尾のセーラー服を着て、遠くを見つめるまだあどけない少年の瑞々しい物憂げな表情…
コメント:0

続きを読むread more

第3回「人・形」展の公募展1次審査合格作品展(二次審査) 審査結果

 本日まで開催しておりました第3回「人・形」展の公募展1次審査合格作品展(二次審査)の結果を発表いたします。 今回の「人・形」展の公募展の二次審査は21名26作品の中から今秋開催の第15回「人・形」展に出品していただく作品を選ばせていただきました。 今回はコロナウィルス感染対策の為に賞の選考を少なくし、大賞、ドルスバ…
コメント:0

続きを読むread more

「セピア色の絵空事」のお知らせ

 来月開催のぼらん・どぉる店内催事のお知らせです。 「セピア色の絵空事」 7月11日(土)~26日(日)(月曜・火曜定休日) ぼらん・どぉる 参加作家 あだち杏 安藤早苗 くすくすねこ 垂狐 田中雅子 小川クロ 月見月 蕾 Dollhouse Noah 朋トモヱ FREAKS CIRCUS …
コメント:0

続きを読むread more

第3回「人・形」展の公募展第一次審査合格作品展示会のお知らせ

 来月からぼらん・どぉる店内で開催する展示会のお知らせです。 第3回「人・形」展の公募展第一次審査合格作品展 6月6日(土)~21日(日)(月曜・火曜定休日) 11:00~18:00 完全予約制 ぼらん・どぉる 先月末まで応募していた第3回「人・形」展の公募展で第一次審査に合格された…
コメント:0

続きを読むread more

「高天原のほとり」が始まりました!

 昨日よりぼらん・どぉるでは完全予約制で「高天原のほとり」の開催が始まりました。 今回はその一部をご紹介いたします。 愛実さんの「イザナミ」 リアルな表情にマットな灰色の肌、鴉の濡れ羽色の髪、そして切れ長の赤い瞳。 どこかで出会ったような女性だけど、どこか決定的に自分たちとは異なる何か。そんなじわじわ迫る…
コメント:0

続きを読むread more

「高天原のほとり」 日隈愛香さんの出品作品ご紹介

 今回は「高天原のほとり」にご参加いただく日隈愛香さんの出品作品をご紹介いたします。 「天邪鬼」 朱塗りのお社に鎮座している不思議な存在は禍々しさの中にどこか愛嬌を感じます。 身体に書かれた呪文のようなものに小さな角、ちょこんと出した舌は鬼本来の恐ろしさと茶目っ気ある不思議な親しみやすさ…
コメント:0

続きを読むread more

「高天原のほとり」 カウラさんの出品作品ご紹介

 今回は「高天原のほとり」にご参加いただくカウラさんの出品作品をご紹介いたします。 「秋と冬の間」 どこか憂いを帯びる表情の青年は次第に寒くなる季節に想いを馳せます。 白銀の閉ざされた死の世界に変わりつつある季節に、怜悧な美貌を誇る彼はいずれやってくるであろう暖かな春を待ち望んでいるのです。 出品作品です。 …
コメント:0

続きを読むread more

「高天原のほとり」 赤色メトロさんの出品作品ご紹介

 今回は「高天原のほとり」にご参加いただく赤色メトロさんの出品作品をご紹介いたします。 「水鏡」 乱れる髪は少女の感情のように、反射する大きな瞳は心情を照らすように。 額に赤い亀裂の走る印はまるで神事を行う仮面のように神々しく、無表情のようでいて感情的なその表情は力強い迫力に満ち…
コメント:0

続きを読むread more

「高天原のほとり」 芽々木さんの出品作品ご紹介

 今回は「高天原のほとり」にご参加いただく芽々木さんの出品作品をご紹介いたします。 「サテュロス」 動物のような角と耳を持つオッドアイのサテュロスは可憐で美しい少女の姿をしています。 触れれば消え入りそうなほど儚く繊細で、確かに人間とは違う異質な不思議さが入り混ざった…
コメント:0

続きを読むread more

「高天原のほとり」 souさんの出品作品ご紹介

 今回は「高天原のほとり」にご参加いただくsouさんの出品作品をご紹介いたします。 「漣」 水面に走る静かな煌めきと小さな漣は青く美しい波紋を作ります。 深く美しい青を纏った不思議な子供は柔らかく優しい可愛らしさを湛え、その水底から現れたような神々しい神秘性を感じます。 出品作品です。 …
コメント:0

続きを読むread more

「高天原のほとり」 遠山涼音さんの出品作品ご紹介

 今回は今月から始まる「高天原のほとり」にご参加いただく遠山涼音さんの出品作品をご紹介いたします。 「イベリス」 一見するといたいけな愛らしい少女ですが、3つ足に多指の持ち主。 彼女を異形とみなすのか神聖な神の使いとみなすのか…禍々しさと可憐さを持ち合わせる少女の物語はそのように繰り広げられるのでし…
コメント:0

続きを読むread more

ぼらん・どぉる(「高天原のほとり」開催時期)完全予約制での営業について 

 ぼらん・どぉるでは新型コロナウィルス対策として5月7日より完全予約制での営業を行います。 それに伴い5月9日(土)~24日(日)「高天原のほとり」も完全予約制での開催になります。 ドルスバラードHPでの会場風景はいつも以上に様々な角度から撮影した画像や価格を掲載したり、ブログやSNSでもたくさんの画像を掲載し、PC…
コメント:0

続きを読むread more