「いと・ちいさやか~冬枯れの森のクリスマス~」 水樹尚子さんの出品作品ご紹介

 来月からぼらん・どぉるで始まる「いと・ちいさやか~冬枯れの森のクリスマス~」にご参加いただく水樹尚子さんの出品作品をご紹介いたします。



オコジョの少年顔.jpg

オコジョの少年全身.jpg
「オコジョの少年」
雪のように白い冬のオコジョのような長い尻尾のような後ろ髪と白皙が神秘的な少年。
白銀の世界を生きる小さな生き物のように可愛らしくも神々しく、しなやかな少年ながらも柔らかなぬくもりも感じられる子です。




















ヤマネの子顔.jpg

ヤマネの子全身.jpg
「ヤマネの子」
厳しい冬の寒さを耐えるためのモコモコで柔らかな身体のようにふっくらしたズボンの子。
野山を駆け回る快活そうな表情や野性味感じる好奇心旺盛な茶色の瞳が愛らしく、小さなその身体は生命力で満ち溢れています。


















赤いマフラー.jpg
「ヤモリ(赤いマフラー)」
雪の積もるリースの上で赤いマフラーをしている可愛らしい小さなヤモリ。
幻想的な美しい雪の結晶をその身に宿し、寒いこの季節をどう過ごそうかと考えているような表情が愛おしいです。



















巣ごもり.jpg
「ヤモリ(巣ごもり)」
レースの天蓋付きのベッドで眠る淡く美しい色彩の幻想的なヤモリ。
柔らかいベッドに身を任せ、ゆっくりと夢の中を揺蕩うヤモリの気持ちよさそうな表情に癒されます。




















冬虫夏草.jpg
「ヤモリ(冬虫夏草)」
木の実やどんぐり、キノコに囲まれた秋の実りのような不思議なヤモリ。
森の中で好きな物に包まれて過ごすヤモリの冬支度はどこかわくわくするような楽しさに包まれています。



















白ねずみシナモンねずみ.jpg
「シナモンねずみ」「白ねずみ」
真っ白な身体に長い尻尾、真っ赤なつぶらな瞳が愛らしい手の平サイズのねずみたち。
それぞれ小さなマフラーを首に巻いて、愉しいクリスマスの夜を楽しみにしているような表情をしています。

すべて出品作品です。




「いと・ちいさやか~冬枯れの森のクリスマス~」は12月5日(土)~20日(日)ぼらん・どぉるでの開催です。

12月13日(日)まで抽選受付いたします(メール・電話可)。




しなやかな人の形をした神秘的な森の住人と可愛らしい動物の住人が待ちわびる冬枯れの森のクリスマスを是非お楽しみください。






"「いと・ちいさやか~冬枯れの森のクリスマス~」 水樹尚子さんの出品作品ご紹介" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。