第16回「人・形」展 加園誠さんの出品作品をご紹介

 今回は第16回「人・形」展にご参加いただく加園誠さんの出品作品をご紹介いたします。



AQUA02.JPG

AQUA01.JPG

AQUA04.JPG

AQUA03.JPG
「AQUA」
荒廃した終末が訪れた世界で無機質な姿から覗く少女の肌の瑞々しさ。
徐々に剥がれ落ちもはや隙間だらけの身体を潤そうと掬った水も乾き、呆然と立ち尽くす少女の絶望と渇望は人間の美しい物語の一節のよう。




















刻殻01.JPG

刻殻03.JPG

刻殻02.JPG

刻殻04.JPG
「刻殻(こっかく)」
炎のように揺らめく影から現れたような不思議なシルエットの少女。
焼き付いた骨格は人ならざるものへと変化するも、中に残った少女の覚悟を決めた眼差しは美しく、瑞々しい生命の息遣いを感じます。

どちらも出品作品です。





第16回「人・形」展は10月13日(水)~19日(火)丸善・丸の内本店4階ギャラリーにて開催いたします。



荒れ果てた世界に息づく人と人ならざるものとの融合に輝く命の光と物語を感じる「ヒトガタ」を是非ご堪能下さい。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント