第4回人形と絵の「春」展 吉村眸さんの出品作品をご紹介

 今回は第4回人形と絵の「春」展にご参加いただく吉村眸さんの出品作品をご紹介いたします。



yoshimura01.jpg
「くまを抱くこども」
しっかりとぬいぐるみのくまさんを胸に抱く幼く小さな子。
なんでもお話しできて、どこに行くにも一緒の二人はまるで友達のようでもあり、唯一この子が兄になれる妹のような存在でもあります。

















yoshimura02.jpg

yoshimura02b.jpg
「月の夜-夜の森を想う-」
読み終わった本を抱きしめ、空想の翼を広げて本の世界へと旅立つ少年。
背中に広がる三日月が美しい夜の森はまるで彼が今想像している光景が見えているかのように幻想的でいて、どこか微笑ましい光景です。



















yoshimura03,06.jpg

yoshimura03.jpg

yoshimura06.jpg
「薔薇の妖精」「すみれのおじょうさん」
春に花咲く花々を身に纏った可愛らしく、暖かな雰囲気を持つ二人。
ふたりともお花の幹を手にしたポーズでどこかを眺めていて、なんだかそわそわ落ち着かない一瞬の子供らしい表情が愛おしいです。



















yoshimura04.jpg

yoshimura05.jpg
「すずらんの天使-幸福の再来-」「天使-ポケットにすみれの花-」
それぞれ花をたずさえた虹色の小さな翼を持つ可愛い天使たち。
涼しげな眼差しのすずらんの天使に、まだ幼い無垢な眼差しの天使くんはどこか兄弟のように似ている部分があり優しい気持ちになります。



















yoshimura07,10-11.jpg

yoshimura07.jpg

yoshimura10-11.jpg
「飾り皿 ばらの精」「ばらブローチred」「ばらブローチpink」
全体が薔薇の綻びのように広がる飾り皿と蕾からようやく顔を出した小さなばらブローチ。
澄んだ大きな瞳はキラキラ輝いているような美しい薔薇の妖精と、生まれたての小さな蕾の中で無垢な表情をみせる小さなブローチたちです。


















yoshimura12-13.jpg

yoshimura12-13b.jpg
「少年の胸像ブローチ」たち
セーラー服の色合いが違う瑞々しい少年たちの胸像のブローチ。
口元をきゅっと結び、清く正しく清潔感ある少年たちの志ある眼差しは見ていると涼しげな風にように爽やかな気持ちになります。



















yoshimura15.jpg
「空飛ぶ星の子ちゃんブローチ」
お星さまの被り物に小さな虹色の翼が可愛い小さな女の子のブローチ。
あどけない頬の丸みや柔らかな手足の子供らしさが微笑ましく、お洋服につけて色々な所へ遊びにいきたくなってしまいます。



















yoshimura16-18.jpg

yoshimura16-18b.jpg

yoshimura16b.jpg

yoshimura16c.jpg

yoshimura17.jpg

yoshimura17b.jpg
「くまみみちゃん」たち
ソフトビニール人形のくまみみちゃんたち。ワンオフと色彩ありと成型色。
まるで絵本から飛び出してきたような愛らしいくまみみちゃん。ソフビなので色んなところに一緒につれて行くことが出来ます。




















yoshimura19b.jpg

yoshimura19c.jpg

yoshimura19.jpg
「あかちゃん地蔵」
ソフトビニールで出来た指人形のあかちゃん地蔵たち。
まだお手手が頭のてっぺんまで届かない、座り込んで難しいお顔のあかちゃん地蔵ちゃんの愛らしい仕草が堪りません。

すべて出品作品です。




第4回人形と絵の「春」展は3月17日(水)~23日(火)丸善・丸の内にて開催いたします。


無垢な子供たちの愛らしい一瞬の表情を素敵な世界観に閉じ込めた暖かく優しい「春」をお楽しみ下さい。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント