第4回人形と絵の「春」展 中井柘榴さんの出品作品をご紹介

 今回は第4回人形と絵の「春」展にご参加いただく中井柘榴さんの出品作品をご紹介いたします。



箱庭幻夢Ⅱ.jpg
「箱庭幻夢Ⅱ」
たくさんの薔薇に囲まれて円形の窓にもたれかかる少女。
箱庭の中で寛ぐ深窓の令嬢のような彼女は訪れた春を満喫するかのように小鳥を愛で、また他の春を捕まえにいく妖精のようでもあります。

















箱庭幻夢Ⅲ.jpg
「箱庭幻夢Ⅲ」
闇夜に浮かぶ美しい花冠と艶やかな少女の肌。
大輪の花で表情は読めないながらも、指に止まる蝶を眺めて微笑む潤んだ唇がなまめかしく、鱗粉の舞う闇の妖しげな空気に魅了されます。




















箱庭幻夢Ⅳ.jpg
「箱庭幻夢Ⅳ」
綻ぶ大輪の薔薇を手に恍惚な表情を浮かべる麗しい女性。
浮遊するような空気感に漂う煙はどこか夢の中のように幻想的で、いつの間にか危うげな世界へと誘われてしまいそうになります。

すべて出品作品です。




第4回人形と絵の「春」展は3月17日(水)~23日(火)丸善・丸の内にて開催いたします。


モノクロームの中の幻想的な光景が美しく、薔薇に魅了された箱庭の夜に思いを馳せる「春」を是非お楽しみ下さい♪







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント