第15回「人・形」展 野原理沙さんの出品作品ご紹介

 今回は第15回「人・形」展にご参加いただく野原理沙さんの出品作品をご紹介いたします。



DSC_0584.JPG
「眠れない夜」
純白のワンピースを着たこの子は眠れない夜を一緒に過ごしてくれる優しい子。
賢い彼女は夜の闇が怖くて眠れない夜にはいつの間にか側にいて、そのぬくもり感じる存在感でずっと心を暖めてくれるのです。


















DSC_0583.JPG
「ルル」
唇から覗く小さな牙に不思議な瞳のルルはヴァンパイアというよりも小さなコウモリ。
どこか別の世界を見ているような美しい色の瞳は煌々と輝き神秘的ですが、当の本人は本当は気弱で大人しくて可愛い女の子なのです。



















DSC_0580.JPG
「ルル」と「眠れない夜」
二人一緒に暗い夜で生きて、出会った誰かを救う存在なのかもしれません。




















DSC_0612.JPG
「ぬいぐるみになりたいⅢ」
眼鏡をかけた可愛いこの子はぬいぐるみになりたくて、ついにぬいぐるみになってしまいそう。
お顔は人肌感じる瑞々しい肌なのにもこもこのぬいぐるみの腕に、段々変わっていく身体にそれでもこの子はご満悦の様子です。



















DSC_0616.JPG

DSC_0617.JPG
「プティット・ミツメ」
三つの瞳がそれぞれ違う色をしている不思議な小さい女の子。
おしゃれなお洋服に小さな手足が可愛い彼女ですが、視線が合わない二つの瞳とじっとこちらを見つめる額の瞳が神秘的です。



















DSC_0619.JPG
「プチラパン」
頭に上に生えている長いお耳が可愛いちっちゃな女の子たち。
手の平サイズのこの子たちは、それぞれ個性的で見ているだけでどんな性格の子なのかわかって愉しく心癒されます。




















DSC_0621.JPG
「プチラパン」と「プティット・ミツメ」
小さくて可愛くて、ちょっと不思議な子供たちはどんな子が来ても一緒にいると楽しく遊んでいるようです。



















DSC_0620.JPG
「ニギニギ」
手の平でニギニギして可愛がってあげる小さくて不思議な存在。
カラフルでとってもキュートなこの子たちは手の中で眺めているとじんわりと心が暖かくなり幸せな気持ちになれます。

すべて出品作品です。




第15回「人・形」展は10月28日(水)~11月3日(火・祝)丸善・丸の内での開催です。


ぬくもり感じられそうな瑞々しい肌に不思議な個性を感じる愉快で心癒される「ヒトガタ」を是非ご堪能下さい。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント