「いと・ちいさやか~聖なる夜のおくりもの~」 吉村眸さんの出品作品ご紹介

 今回は「いと・ちいさやか~聖なる夜のおくりもの~」にご参加いただく吉村眸さんの出品作品をご紹介いたします。






yoshimura01.jpg
「くまぼうや ”雪が…”」「もみの木ちゃんのプレゼント」「天使 ”星を抱いて”」「ねこぼうや ”空をみているの”」「ろうそくぼうや
”くまとブランケット”」「くまみみぼうやブローチA」上「赤ずきんの子、森へ…」
小さな小さなお友達はそれぞれ楽しそうにクリスマスを楽しんでいるようです。
お空を眺めたり、プレゼントを大事に抱えたり、空から降る雪を喜んでいたり…。みんな聖夜の夜を思い思いに過ごす姿は物語のよう。











































yoshimura02.jpg
「赤ずきんの子、森へ…」「天使 ”星を抱いて”」
絵本の中から抜け出してきたような二人のおさなごは目の前の光景に芽を奪われているよう。
深々と寒さが募る中でも、子供たちはそんなことも気にせず、ずっと聖夜に彩られた世界に夢中でいるようで微笑ましいです。














































yoshimura03.jpg
「ねこぼうや ”空を見てるの”」「くまぼうや ”雪が…”」「ちびおばけちゃん」「ろうそくぼうや ”プレゼント”」
あどけない真摯な瞳は子供の無垢で好奇心旺盛いっぱいなのが垣間見えます。
それぞれの世界のそれぞれの物語を通して見つめる聖夜の夜は子供たちを様々な新しい光景へと導いてくれます。















































yoshimura04.jpg
yoshimura05.jpg
「天使ブローチ」「くまみみぼうやブローチB」「くまみみぼうやブローチA」
素敵な世界観そのままにお洋服やカバン、帽子に取り付けらえるブローチです。
この子たちを身に着けるだけで、ぐっと個性的なおしゃれさんになれること間違いなし。可愛い子たちがそっと寄り添ってくれます。











































yoshimura06.jpg
「ろうそくぼうや ”くまとブランケット”」「もみの木ちゃんのプレゼント」「ねこぼうや ”空を見てるの”」「くまぼうや ”雪が…”」
物語のように不思議だけど、そっと優しく心を癒してくれる暖かな存在の子供たち。
可愛いこの子たちが体験する聖なる夜の一場面は楽しく、華やかに、そしてちょっと切なく過ぎてゆくのです。

すべて出品作品です。





「いと・ちいさやか~聖なる夜のおくりもの~」は12月7日(土)~22日(日)ぼらん・どぉるでの開催です。



可愛くて物語性があり、あどけない子供の無垢な瞳が愛しくなる素敵なおくりものに是非会いにいらしてください。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント