第14回「人・形」展 中嶋清八さんの作品ご紹介

 今回は第14回「人・形」展に出品していただく中嶋清八さんの作品をご紹介いたします。 「革のコルセット」 ガラス張りの箱の中から涼しげに外の景色を眺める不思議な少女。 白皙の柔肌を革のコルセットが締め付けても、なお変わらず凛とした眼差しの彼女は柔らかさと冷たさの交錯した妖しさを持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第14回「人・形」展 サユリンゴさんの作品ご紹介

 今回は第14回「人・形」展に出品いただくサユリンゴの作品をご紹介いたします。 「黄昏時の少女」 淡く儚げな色合いの少女は陽が落ちる微かな光にを染まっているよう。 彼女を彩る薔薇やレースが可憐で美しく、しなやかでどこか神秘的な憂いを含む少女の黄昏を優しく包み込んでくれています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第14回「人・形」展 森下ことりさんの作品ご紹介

 今回は第14回「人・形」展に出品される森下ことりさんの作品をご紹介いたします。 「コゼット」 深紅のドレスに白皙の肌が美しく映える、どこか懐かしさを秘めた少女。 遠い昔に何かで見た本に出てくる女の子のように物静かだけど凛とした眼差しが忘れられない、そんな印象を与える子です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第14回「人・形」展 古城真理さんの作品ご紹介

 今回は第14回「人・形」展に出品していただく古城真理さんの作品をご紹介いたします。 「キュートな少女」 現代的な少女は明るい色合いの着物を着て爽やかに微笑んでいます。 古い生地の着物と今どきの女の子の対比が清々しく、健康的な頬の色味も今を生きる彼女の価値観が反映しているように瑞々しいです。 出品作品です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more