第14回「人・形」展 芽々木さん」の作品ご紹介

 今回は第14回「人・形」展に出品していただく芽々木さんの作品をご紹介いたします。 「残灰」 手足の先が黒く染まった少女は何かのメッセージ性を感じます。 細長く痛々しささえ感じる彼女はモノトーンの世界で闇に浸食されながらも無垢な瞳の輝きは失わず、凛と前を向きます。 …
コメント:0

続きを読むread more

第14回「人・形」展 マキシムさんの作品ご紹介

 今回は第14回「人・形」展にご参加いただくマキシムさんの出品作品をご紹介いたします。 「キバ子ちゃん」 幼く小さな女の子の柔らかな口からにゅっと飛び出る小さな牙。 尖った牙は禍々しいけれど、この子の柔らかな肌やレースのお洋服が可愛らしく、不思議な愛しさがこみあげてきます。 出品作品で…
コメント:0

続きを読むread more

第14回「人・形」展 水澄美恵子さんの作品ご紹介

 今回は第14回「人・形」展に出品していただく水澄美恵子さんの作品をご紹介いたします。 「青水仙」 みどりなす艶やかな黒髪に白い肌が瑞々しい着物の少女。 嫋やかに美しく凛と咲いた水仙のように情緒があり、楚々とした爽やかさの中に微かに漂う色香を感じます。 …
コメント:0

続きを読むread more

第14回「人・形」展 ガーナベイビーズさんの作品ご紹介

 今回は第14回「人・形」展に出品していただくガーナベイビーズさんの作品をご紹介いたします。 「Lime Eliel ライム・エリエル<星の娘>」 爽やかなライムとシンダール語で星の娘の意味するエリエルの名を持つエルフの女の子。 健康的で柔らかそうな肌の愛らしさと凛と意思…
コメント:0

続きを読むread more

第14回「人・形」展 田中雅子さんご紹介

 今回は第14回「人・形」展にご参加いただく田中雅子さんの作品を紹介いたします。 「シベールの日曜日」 柔らかなスカートを翻し、子犬を抱いて野原を走る日曜日のシベール。 お転婆な中にも気品を感じさせる彼女は古い映画の物語の主人公のように楚々として可憐でどこか憂いを帯びているようです。 …
コメント:0

続きを読むread more

第14回「人・形」展 COOL氏さんご紹介

 今回は第14回「人・形」展にご参加いただくCOOL氏さんの作品をご紹介いたします。 「猫と見つめあう少女ルーシー」 素朴でもあり現代的でもある曲線のフォルムが可愛らしく、そしてスタイリッシュ。 お互い何か言いたげな視線を合わせる、それぞれの小さな背中が愛しくてずっと眺めていたくまってしまいます。 …
コメント:0

続きを読むread more

第14回「人・形」展 はちすさんご紹介

 今回は第14回「人・形」展にご参加いただく、はちすさんの作品をご紹介いたします。 「青蛙になった王子様」 メルヘンチックだけど和紙の風合いがどこか和洋折衷で不思議。 幼さ残るあどけない王子はどうやら青蛙になったようです。滴る瑞々しい水しぶきが奇妙だけど微笑ましい世界観を演出しています。 …
コメント:0

続きを読むread more

第14回「人・形」展 上妻みどりさんご紹介

 今回は第14回「人・形」展にご参加いただく上妻みどりさんの作品をご紹介いたします。 「白い花」 闇夜に浮き上がるように咲く白い花と白い肌の少女。 咲き誇る花と絡まる葉や蔦の生命力は彼女の神秘的な艶やかさと楚々としながらも凛とした眼差しのように力強いです。 …
コメント:0

続きを読むread more

第14回「人・形」展のお知らせ

 来月開催ドルスバラードの人形展のお知らせです。 第14回「人・形」展 9月11日(水)~17日(火) 丸善・丸の内本店4Fギャラリー 9:00~21:00(最終日は16:00閉場) ☆9月11日(水)8:45より丸善・丸の内本店1階正面入口前で購入整理券の抽選をいたします。 …
コメント:0

続きを読むread more

2019年7月~8月の人形展情報(8/20追加あり)

 今回も展示会のDMをいただきましたのでご紹介いたします。 「山尾悠子+中川多里『小鳥たち』出版記念展」 7月19日(金)~8月18日(日) パラボリカ・ビス 山尾悠子さんによる文と中川多里さんの人形と写真によって織り成す素敵な世界。 美しい物語のように紡がれる『小鳥たち』が色んな特装版の本に…
コメント:0

続きを読むread more