第7回「夏の日の乙女たち」 森田富子さんご紹介

 今回は第7回「夏の日の乙女たち」にご参加いただく森田富子さんの作品を紹介いたします。




画像


画像

「天狐の弟子 6尾」
艶やかな長い黒髪が嫋やかで清楚な着物の少女。
古風で凛とした眼差しが日本らしい美しさを放ち、爽やかな心地よさと流麗な妖しさの双方を感じます。























画像


画像

「天狐の弟子 3尾」
カラフルな色合いに白いパンツが爽やかで可愛らしい。
あどけない子供がふと見せる大人っぽい表情が溌剌とした生命力を感じ、不思議なぬくもりのある子です。






















画像


画像

「天狐の弟子 2尾」
女の子ならどんなに暑くてもおしゃれして出かけたいものなのです。
素敵なワンピースに麦わら帽子の彼女はどこかですれ違ったような親近感と瑞々しい輝きに満ちています。























画像

「天狐の弟子 1尾」
綺麗に髪を結いあげた幼い少女はどこか緊張した面持ち。
古式ゆかしい着物に包まれて、誇らしい気持ちとちょっと恥ずかしい気持ちの彼女がとても愛しいです。























画像


画像

「天狐の弟子 5尾」
おしゃれなふんわりパンツと帽子で恰好つける幼い子。
子供らしい柔らかな丸いお顔と好奇心旺盛に輝く瞳の瑞々しさに思わず頬を緩めてお話してみたくなります。


すべて出品作品です。




第7回「夏の日の乙女たち」は7月6日(土)~21日(日)の開催です。


溌剌として瑞々しい生命力に溢れた微笑ましい夏の日の乙女たちに是非会いにいらして下さい。









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック