ドルバラノート

アクセスカウンタ

zoom RSS ぼらん・どぉる新店舗オープン記念展後半が始まりました

<<   作成日時 : 2019/01/06 14:33   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日より「ぼらん・どぉる新店舗オープン記念展」後半が始まりました。



その一部をご紹介いたします。





画像

大竹京さんの「少女」
深窓の令嬢のように気品に溢れ、凛とした眼差しの少女。
艶やかな黒髪は清純な彼女を表すように美しく、物思いに浸るような瞳が神秘的でため息が漏れます。























画像

サユリンゴさんの「そばかすナース」
子供らしいむちむちさとほんわかした可愛さが癖になるそばかすナースちゃん。
丸眼鏡にそばかす、ぱっつん前髪に太眉がとってもキュートで、抱きしめた時のくったり感が堪りません。























画像

カウラさんの「ヒマリア」と「アドマステア」
まるでロシアの古いマスコットのような不思議なツキノワグマたち。
小さなお口には意外と鋭い歯が並び、凶暴な面も垣間見えてスパイスの効いたキュートさが癖になります。























画像

ガーナベイビーズさんの「Moth」
あどけない子供らしい表情の中にも叡智の光がその瞳に宿っています。
森で静かに暮らす妖精の少年は神々しいオーラを放ちつつも、優しい暖かさを持ち人々を癒します。























画像

雲母りほさんの「夢喰い」
人の夢を食べる不思議な生き物は神秘的で宝石箱のように輝いて見えます。
美しく柔和なこの子は物語から飛び出てきたような存在で、無機質な瞳は慈愛に満ちた光を発しています。






















画像

愛実さんの「無題」
乱れた黒髪と着物が流れる水のように優美な曲線を描いているよう。
生と死を超越した人の根本に宿る情念のエネルギーの発露に感情を揺さぶられ見る人を圧倒します。























画像

岡田好永さんの「鳥がきた日」
美しい色彩の抽象的な曲線と直線が織り成す不思議な世界。
空と木々と太陽と空気と、様々な要素が溶け込んだ暖かな情景は朗らかに楽しい思い出たちを運んでくれます。























画像

森下ことりさんの「ベル」
幼いながらに凛とした美しい瞳の持ち主の少女の眼差しは澄んでいます。
白皙の柔らかな頬を染め、静かに見つめるその先は迷いの無い美しい希望が待っていると思わせてくれます。























画像

赤色メトロさんの「elie」
艶やかに染める赤い唇は艶麗ですが、その瞳は純真です。
憂いを帯びた妖しげな雰囲気と、確かな意思のこもった無垢な瞳の対比にぞくりとする魅力を感じます。























画像

Noeさんの「パペットからす」たち
からすなのに手がある!鳥なのに牙がある!
手を入れて遊んだりボトルケースにしたり、不思議でカラフルで奇妙だけど味わいある可愛いからすたちなのです。






















画像

大山冨美子さんの「少女」
幼い柔らかさを持ちつつも、どこか大人の色香を宿す少女。
気だるい憂いを長いまつげの影に宿し、気品ある貴婦人のように振舞う様に大人たちは翻弄されるのです。























画像

横瀬和江さんの「まつお」
健康的な懐かしい佇まいの少年は少年らしからぬ渋い趣味の持ち主。
幼い柔らかさと老練の知性を宿す彼のギャップが愛しく、ずっと見守ってあげたい気持ちになります。






















画像

木村龍さんの「少年」
古代ローマの遺跡から発掘された胸像のように端整で神々しい。
血色の良い艶やかな肌と少年の穏やかな微笑みは慈愛に満ち、まるで生きているかのような錯覚に陥ります。























画像

マキシムさんの「ハリネズミとイス」
黒縁メガネを掛けたハリネズミさんは何だか気難しそうな顔。
少年のようだけど頑固親父のような風貌が可愛らしく、思わず怒っている理由を聞いてしまいたくなります。























画像

せいこさんの「金魚草」
艶やかな黒髪が初々しく、輝く大きな瞳は無垢な光を帯びています。
大人っぽい黒地の着物が夢見がちな少女をよりあどけなく、より神秘的に見せているようです。























画像

山吉由利子さんの「アリス」
削ぎ落としていった究極の可愛さがたまらなく癖になる子です。
デフォルメの効いた風貌に青い瞳が印象的なこの子は丸みを帯びた幼さと凛とした意思の強さに魅せられます。






















画像

粧順さんの「少女」
不思議な輝きの緋色の瞳と緑の髪の調和が素敵な子。
悠久な凛とした美しさと現代の混沌とした美意識が入り交ざった不思議で可愛らしい少女です。





「ぼらん・どぉる新店舗オープン記念展」後半は1月27日(日)までの開催です。


会場風景は下記アドレスからもご覧いただけます。
http://www.dolsballad.co.jp/event/history/2019/201901shintenpozen/main.html


新店舗の門出を可愛らしく、美しく、個性豊かな人形たちと出発いたします。
是非、皆様会いにいらして下さい。









月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぼらん・どぉる新店舗オープン記念展後半が始まりました ドルバラノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる