ドルバラノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 水樹尚子ミニ個展「冬萌の森」 出品作品ご紹介

<<   作成日時 : 2017/11/29 12:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 来月2日(土)からぼらん・どぉるで始まる、水樹尚子ミニ個展「冬萌の森」の出品作品のご紹介をいたします。





画像


画像

「宿木」
白皙の肌に楚々とした雰囲気の彼女はどこか神秘的で神聖です。
青い瞳は硬質な美しさをより引き立たせ、ひんやりと凍てつく森を彷徨う少女の儚さに思いを馳せてしまいます。






















画像


画像

「南天」
真っ白な雪の中にポツンと赤い目印のような実の南天。
凍るような冬に凛と佇む高潔さと冴え渡る美しさの由来はまっすぐな瞳に宿る意思の強さなのかも知れません。






















画像


画像

「ヒレンジャク」
いつも庭に遊びに来る小鳥のようにふんわりとした可愛らしい女の子です。
ふわふわの綿毛のようなドレスに幼く無垢な表情はぎゅっと抱きしめたくなる愛しさが込み上げてきます。
























画像


画像

「雪割草」
パステルカラーの愛らしい着物に身を包んだ三ッ折の女の子。
古式ゆかしい上品さと現代のおしゃれな可愛らしさを詰め込んだ可憐な少女の表情に目が離せません。

























画像


画像

「ラピスラズリ」
ラピスラズリのペンダントは彼の瞳とお揃いの深くて澄んだ青の色。
キリッと凛々しい貴公子のようでもあり、まだあどけなさ残こす無邪気な少年でもある彼の魅力がそこにあります。

























画像


画像

「プレナイト」
マスカットのように瑞々しく爽やかな緑の瞳が印象的な少年。
うさ耳の帽子ににんじんを携えた可愛らしい格好だけど、その素顔は穏やかで上品な王子様のような男の子です。

























画像


画像


画像


画像

ヤモリ「ジェムスノー」「シナモンストライプ」「ドット」「ノーマルストライプ」
冬色の変身したヤモリたちはスチームパンクのような羽とゴーグルを身に着けています。
リアルだけど愛嬌があり、繊細だけど微笑ましく、クールな可愛らしさを持つ素敵なヤモリたちです!

ヤモリは抽選にてお家を決めさせていただきます。
12月10日(日)午後6時までにご来店いただいた方限定で抽選のご応募をしていただくこととなります。






水樹尚子ミニ個展「冬萌の森」は12月2日(土)〜17日(日)の開催です。


凛とした美しさの中にも暖かなぬくもり感じる冬萌の森にぜひ皆様お越しください。











月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水樹尚子ミニ個展「冬萌の森」 出品作品ご紹介 ドルバラノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる