ドルバラノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 古城真理ミニ個展「やわらかな心」が始まりました!

<<   作成日時 : 2017/06/10 12:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 本日よりぼらん・どぉるでは古城真理ミニ個展「やわからな心」が始まりました。


その一部をご紹介いたします。




画像

「ごきげんようお嬢ちゃま」(左)、「青の童女」(右)
華やかな古布の着物の小さなお嬢ちゃまたちが爽やかに澄んだ青空を見上げています。
幼くあどけない日本の女の子の健やかな成長と暖かな古き良き時代の原風景を見ているようでほのぼのします。
























画像

「凧揚げ1」「凧揚げ2」
着物にパッチの幼い少年たちは北風の吹く野原で凧揚げをするようです。
柔らかそうな丸い頬を高揚させ、吹きぬく風を見上げながら凧揚げのタイミングをうかがっています。























画像

「鬼は外(鬼っ子)」、「鬼は外(女の子)」、「鬼は外(男の子)」
痛そうに顔をしかめる鬼っ子、びっくり仰天な男の子、満面の笑顔が明るい女の子。
賑やかな掛け声が聞こえてきそうなほど、生き生きした表情の子供たちは見ているだけで微笑ましくなります。























画像

「親の愛に守られてすくすくと」
あどけない笑顔と子供らしい手の表現が愛しい少年は愛嬌のある存在です。
柔らかな布が優しくふんわりとしたこの子の肌の質感やぬくもりを感じさせ、ホッと心が和みます。























画像

「晴れ着の童女」(左)、「晴れ着の少女」(右)
あどけない童女のはにかんだ姿とちょっと大人な立ち振る舞いの少女。
華やかな着物に身を包んだ姉妹は、どこか誇らしげにお出かけの準備をしているのでしょう。


会場風景はこちらで見ることができます。
http://www.dolsballad.co.jp/event/history/2017/201706kojo/main.html




古城真理ミニ個展「やわらかな心」は6月25日(日)までの開催です。


暖かく優しく元気に過ごす子供たちのあどけない可愛らしさに是非、会いにいらしてください。










月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
古城真理ミニ個展「やわらかな心」が始まりました! ドルバラノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる