ドルバラノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 「第4回いおぎい国天使商会 木村龍人形教室展」が始まりました!

<<   作成日時 : 2017/04/15 15:22  

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 本日よりぼらん・どぉるでは「第四回いおぎい国天使商会 木村龍人形教室展」が始まりました。



その一部をご紹介いたします。



画像

木村龍さんの「蝶」
少女の可憐な可愛らしさと冷たい残酷さのどちらも持った子。
慈悲深い微笑みを湛えた口元と、鏡のように反射する凍てつく青い瞳にどこかゾクリとした快感を覚えます。

























画像

聖野さんの「Happy Birth i」
アンティークのように古いキャビネットに入った不思議な少女。
物語の一部を感じさせる装飾が情緒があり、浮かぶ左手と彼女の微笑みがミステリアスです。























画像

よう子さんの「わかんない」
やんちゃな少年の溌剌とした一瞬の躍動感が力強いです。
子供らしい柔らかて瑞々しくむちむちした肌が可愛らしく、元気でキラキラした生命力に溢れています。























画像

中里一日さんの「獣の面が彼岸に臨む」
石膏に蝋、ガラス、色鮮やかな植物たちによって完成する素敵な作品。
静と動、モノトーンと華やかな色彩、そして生と死・・・様々な要素から誕生するこの世の営みを感じます。























画像

汀さんの「ミハエル」
しなやかで滑らかな肢体を持つ少年は氷のように冷たい眼差しをしています。
虚ろげに開いた切れ長の瞳は涼しげで、その研ぎ澄まされたような肉体のように鋭利に見えます。























画像

うちりさんの「Anette」
装飾された額の中で舌を出す女性の妖しげで艶かしい姿にドキッとします。
美しい花々に囲まれた彼女は清廉でありながら、舌の生々しい質感がどこか毒を含んでいるかのようです。























画像

垂狐さんの「Suteffi」
不思議な色に輝く瞳と滑らかで瑞々しい身体が清楚な美しさを醸し出しています。
思慮深く知的な表情は言葉にならない言葉を発し、その瞳は私たちに何かを訴えかけているようです。






















画像

差知子さんの「無題」
世界から音を無くしたかのような静寂の中で生命の力強さを感じます。
しなやかな体と力強い手、コードを咥える唇の柔らかさ、意思のこもった瞳が白い世界を彩っていきます。























画像

藤代京子さんの「浮揚」
暖かな優しい色合いに映える水色の涼やかな長い髪。
愉しそうに浮揚する少女の弾むような心の音が今にも聞こえてくるようで、私たちも楽しい気持ちになります。























画像

後藤奈穂子さんの「思い出」
箱に入った小さな女の子は瑞々しくて純粋でホッとする感じがします。
滑らかで精巧な肌とじんわりと暖かな表情は可愛らしく、ほんわか優しい気持ちになせてくれる子です。























画像

木村龍さんの「秘密よ。」
古風な箱の中の少女は可愛らしい金魚になにやら耳打ちされています。
身体をくねらせ耳を傾ける少女のどこか漂う背徳感とそれでも溌剌とした清楚な表情のバランスが絶妙です。




「第4回いおぎい国天使商会 木村龍人形教室展」は4月30日(日)までの開催です。


艶やかで妖しげで背徳的であるほど美しい人形や絵画たちに是非会いにお越しください。
















月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「第4回いおぎい国天使商会 木村龍人形教室展」が始まりました! ドルバラノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる