ドルバラノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界創作人形展のご案内です(国内作家編)

<<   作成日時 : 2009/05/01 18:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 続きまして国内作家さんがたのお人形のご紹介です。







画像


はじめは小畑すみれさんのガラガラです。
あどけない顔のピエロとハートを持った手がとってもキュート!可愛らしい色使いが乙女心にきゅんときます。









画像


太山レミさんのお人形はあどけなさと艶麗さが混じった不思議な色気を感じます。
おみ足が!おみ足がとってもセクシーなんですよ〜!!







画像


一生懸命ぬいぐるみに話しかけているのはくるはらきみさんの「話し相手」です。
素朴で暖かみある雰囲気とお人形に対する優しい視線は見ている側も癒されます。








画像


犬とネコを抱っこしているパッキンのお人形は高橋富子さんの作品です。
布ならではのほんわりした感じが素敵です。綿が入っているとは思えないしっかりした体つきはさすがの一言!









画像


赤い頭巾をかぶった佐藤美穂さんのお人形は透明感あるさわやかさが魅力です。
ご自分でグラスアイを作るだけあってこの子の雰囲気と瞳の色がとっても合っています。







画像


粧順さんのお人形は石塑の上に薄い和紙が張ってあるため、ざらっとした肌質をしています。
この和紙が光を反射するとまるで本物の肌のような艶っぽい感じになるんです。しっとり日本の美を感じます。








画像


この浮遊感はすごい!!内田惠子さんのお人形はまるで水の中を漂っている感覚に陥ってしまいます。
大きな金魚の色使いと男の子の着物の裾のはね具合が素敵です!








画像


サーニットの巨匠・黒川早恵美さんのサンタさんはすごい迫力です。
刻まれた顔や手のしわがとってもリアル!夜中に歩き回っている気さえしてきます。






画像


気品漂う青い瞳の少女は丸美鈴さんのお人形です。
視線を少し落とすその姿は暗い雰囲気はなくて美しく神々しくも感じます。







画像


小峰恵子さんのお人形はざらっとした質感をしています。
丸い明かりを抱いたピエロはその質感ゆえに人と人形の中間に存在するもののようにも見えます。







画像


いつもどんな作品が出品されるのかわくわくしてしまうのが立川好江さんです。
この子はぬいぐるみですが、顔がえんぴつで描かれています。絵と人形とどちらも楽しめるのです!









画像


この子は少しゴールドっぽい肌をしている柘榴さんのお人形です。
この色とつやつや感がアンティークのような不思議な雰囲気が漂わせています。








画像


影山多栄子さんのお人形、今回は細長いです。
そこがとっても可愛い!素朴な感じありながら洗練されたセンスの輝きを感じます。








画像


ビクトリアン調の布張りのお人形は天田わこさんの作品です。
足首がきゅっと内側に曲がっていて子どものしぐさをよく観察しているなぁと感激しっぱなしです。







画像


秋山まほこさんのお人形はいつも清純で暖かい愛情に包まれた印象を受けます。
まるで人の手が加わっていないかのようなすべやかなビスクの肌は圧巻です。この子の前では心が温かくなるのを感じます。







画像


素材そのままの表現は松田珠江さんのお人形のナチュラルな可愛らしさの源なのでしょうか?
質素ながら伝えてくる意思はそれに反して大きなものです。







画像


柴倉一二三さんはもしゃもしゃちゃんを出品してくださいました!
こまった顔のもしゃもしゃちゃんはサーニットならではの柔らかい表情でみていると優しい気持ちになっていきます。








画像


少し憂いを秘めた瞳をしているのは大山冨美子さんの少女です。
儚いながらもそこから発せられる意思は大きく、こちらにも言葉が伝わってくるような気さえもしてきます。







画像


岡田好永さんのお人形はクールな顔してちょっととぼけた顔の可愛らしいウサギにまたがっています。
手綱はウサギのお耳のなんでしょうか?クールな表情とミスマッチなところが微笑ましいです。







画像


なんと1mの大きなビスクの夕鶴を作ったのは川ア裕子さんです!
初めてビスクの人形を発表するのがこの子だそうです・・・とても初めてご自宅で焼いたビスクのお人形とは思えないきめ細かい雰囲気ある子です。







画像


トランクにハートをたくさん詰めているのは矢部藤子さんの布張りのお人形です。
重ねた歳の数だけ刻まれたしわがリアルです。ハートとおじいさんと組み合わせがとってもユニーク!








画像


今回の山吉由利子さんのお人形はお顔が真っ白。
真っ赤な着物と真っ白なお顔、そして真っ青な瞳のコントラストがとっても印象的。大きく深い瞳に引き込まれそうです。








画像


ビスクドールの元祖・三輪輝子さんのお人形はとってもゴージャス!
白いドレスとブロンドの長い髪。昔小さかった頃に憧れていたお姫様に会えたような感覚になります。










画像


クラレちゃんでおなじみのアルパカちゃん。
レプンクルさんの作る動物たちはどこか豪華でおしゃれなものを身にまとっています。手足が動くところもきゅんときます。








画像


水澄美恵子さんの今回のお人形は大人なムードです。しかもセクシー。
まるで夢路の絵から抜け出してきたみたい!モガのようにこれからの自分の道を見つめる意思の強さを感じます。











画像


Noeさんの不思議な生き物はとっても楽しい!!
白くて丸いフォルムと大きな赤い瞳がとっても可愛い。お尻がこれまた可愛いんです!!










画像


真摯な瞳のトルソーの下からのっそり覗かせるのはたくましい足・・・なんで足?
井桁裕子さんのテラコッタは今回不思議な世界が広がっています。でもそれも素敵!と思わせるのが井桁さんのすごいところ。










画像


毎回、素敵な衣装と独特の表現を効かせるのがガラス海さんの世界。
切れ長の瞳がとっても印象的です。ヘッドドレスがゴージャスなビーズでとってもおしゃれ!!











画像


佐伯祐子さんのお人形はいつもふんわりした可愛らしさがあります。
ぽよっとしたふくよかなお顔に大人びいた瞳をしたこの子はおめかししてどこにゆくのでしょうか?









画像


最後は大竹京さんです。
なんと今回は大きいサイズではないのですが、手の指、足の指すべての関節が付いています!それでいてしなやかなで華奢な雰囲気はそのままなのです。すごい!!


今回の写真は色があまりきれいで撮れず、大変申し訳ございません!!
ぜひぜひ実際に会場に足を運ばれてご覧下さい。写真よりも何百倍も美しいです。


世界創作人形展〜WORLD NINGYO EXHIBITION〜」は5月5日(火)までです。
この連休中にたくさんの世界のお人形を見る機会を是非作ってみてはいかがでしょうか?

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界創作人形展のご案内です(国内作家編) ドルバラノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる